おおいたメディカルクリニック

(おおいためでぃかるくりにっく)

藍澤 哲也

病院メイン画像

地図表示 地図印刷 My病院へ登録する

〒870-0886

大分市羽屋上田町8-1

電話097-543-5001


Webhttps://oita-medical-clinic.jp/


診療科内科 外科 神経内科 消化器内科/外科


休診日日曜・祝日・木曜

休診・診療時間変更のお知らせ

  • 診療時間
  • [午前] 9:00~12:30
  • [午後] 14:00~17:30

▼休診・診療時間変更のお知らせ
8/13(火)~8/15(木)はお盆休みのため休診とさせていただきます。

特殊診療・設備の特徴

・胃大腸カメラ検査

 「苦しい内視鏡検査はおこなわない」をポリシーに、一人ひとりにあった量の鎮痛鎮静剤の使用や、「炭酸ガス送気装置」を導入した検査をおこなっています。従来の大腸内視鏡検査では空気を使用していたため、検査後にお腹の張りや痛み、違和感をともなうことが少なくありませんでしたが、空気の代わりに炭酸ガスを使用することで、それらを解消することが可能となりました。

・ALTA療法

 切らずに治す痔の治療「ALTA療法(痔核硬化療法)」を実施しています。これは、メスで内痔核を切ることなく、ALTA薬剤を内痔核に注射し、固めて小さくして脱出と出血を改善する治療法のことです。「四段階注射法」や「ジオン」とも呼ばれるこの硬化療法は、治療効果が高く手術に匹敵する治療法と言われています。大腸内視鏡検査時に内痔核を発見した場合、大腸内視鏡の麻酔の効いているうちに、ALTA療法をおこなうことも可能です。

・プラセンタ注射

 プラセンタ注射は、肝機能の改善やアンチエイジングに効果が期待されるといわれるものです(保険適用外)。

・人間ドック/健康診断

 2016年に改装した快適な空間で、人間ドッグや健康診断を受けていただけます。人間ドッグでは、一回の採血で、ガンのリスクと4年以内に糖尿病になる可能性を調べることができる検査「アミノインデックス」(検査料 25,000円)も追加可能です。

当医院の特徴

 消化器外科専門医として豊富な経験を持つ院長・副院長のもと、年間およそ2300例を実施している「胃大腸カメラ検査」、切らずに痔を治す「ALTA療法(痔核硬化療法)」、肝機能の改善やアンチエイジングに効果が期待される「プラセンタ注射」、個室利用・一泊二日の人間ドッグなどを特徴とした当院では、安全第一をモットーに、胃腸や痔に関する病をはじめ、体調不良、風邪などの診察や治療、検査をおこなっています。
 なかでも力を入れているのが「苦痛のない内視鏡検査」で、鎮痛・鎮静剤や、お腹の張りや違和感を伴う空気の代わりに炭酸ガスを使用し、検査時と検査後の苦痛を大幅に軽減。検査時は個室をご用意していますので、終始リラックスして検査を受けていただけるようになっています。
 大分大学医学部附属病院、アルメイダ病院、大分県立病院など近隣の病院機関とも積極的に連携を図りながら、地域のみなさまが気軽に相談でき、最適な治療をおこなえるクリニックであるよう、日々切磋琢磨しています。

【院長の経歴】
大分大学医学部卒業
消化器外科 医局員
日本外科学会「外科専門医」
日本消化器外科学会「消化器外科専門医」
日本消化器外科学会「消化器がん外科治療認定医」
日本消化管学会「胃腸科認定医」
日本腹部救急医学会評議員
マンモグラフィー検診精度管理中央委員会「読影認定医」
日本DMAT ・大分DMAT 

【施設の紹介】
 <快適な環境を完備>
 当院では、患者さんのプライバシーを配慮し、検査用の個室を完備しています。2016年に改装した個室は一部屋ごとに区切られ、リクライニングソファやウォシュレット付きのトイレを備え、周りの目を気にせずゆっくりとくつろげる環境ですので、リラックスして内視鏡検査を受けていただけます。また、同じく2016年に改装した19床の入院施設も備えており、みなさまにより快適にお過ごしいただける空間での検査・治療をおこなっています。

交通アクセス・周辺環境

・大分バス  古国府循環
大道経由又は元町経由
南太平寺入口下車 徒歩1分
上田町下車 徒歩3分
・JR久大線 古国府駅下車 徒歩約10分

・大分自動車道 [大分IC]出口より約15分
・無料駐車場 30台有

【当院のホームページへ】

 

  • Adwords