オーラルケア・プラザ ハート歯科クリニック

(おーらるけあ・ぷらざ はーとしかくりにっく)

理事長: 原田 政義

病院メイン画像

地図表示 地図印刷 My病院へ登録する Web診療予約ページへ

〒870-0245

大分市大在北1-202

電話097-528-8810


Webhttps://youtu.be/ttrKb3buII4


診療科一般歯科(歯周病治療 むし歯治療) 歯科口腔外科 小児歯科 審美歯科 レーザー治療 顎関節症外来 サプリメント外来 食育外来


休診日日曜・祝日、 土曜 (※下記参照)

休診・診療時間変更のお知らせ

  • 診療時間
  • [午前] ~
  • [午後] ~

【平日】 
月・木 9:30~13:00、14:30~19:00
火・金 9:00~13:00、14:30~18:00

【土が休診のとき】
水   9:00~13:00、14:30~18:00

【土が 9:00~13:30のとき】
水   9:00~13:30

※院長 学会出席などにより、臨時休診となる場合もございます。
※臨時休診は、ホームページの「お知らせ」でも、ご確認いただけます。

▼休診・診療時間変更のお知らせ
8/10(土)、8/31(土)は午前のみの診療となります。
8/13(火)、8/14(水)はお盆休みのため休診とさせていただきます。

特殊診療・設備の特徴

 当院では、【食育】を柱とした『床矯正外来』、『サプリメントを含めた歯周病予防』、『歯周病治療』、『CTセンターを使用したインプラント』、『ホワイトニング・リップエステを含めた審美歯科』を中心とした治療に力を入れています。

★一般的に「矯正」というと、抜歯のイメージがありますが、当院では「お子様を対象」に、できるだけ抜歯せずに、口の中の環境を整える 『床矯正治療』 をおすすめしています。一般的な矯正は、お子様の間は治療せずに、大人になってから抜歯して、歯並びをきれいにする考え方ですが、

『床矯正』はその真逆で、4歳〜10歳までのお子様を対象に、「非抜歯」で、歯が生えるスペースを大きくして、歯並びをきれいにしていく矯正です。

 その一環として重視しているのが、「食育指導」です。指しゃぶりや、頬杖(ほおづえ)の改善、箸の持ち方や姿勢など、食事の作法すべての改善により、顎の使い方、つまり噛み合わせが変わり、顔が美しくなるよう改善、育てていきます。

★インプラント外来の際に、前提になるのが「歯周病」予防・治療です。

 歯周病予防の一つとして、当院がおすすめしているのが、口の中の菌を改善するためのサプリメント【バイオガイア プロデンティス】です。母乳由来のL.ロイテリ菌を、2種類含んだ乳酸菌の効果が、口の中から腸内までの善玉菌を増やして、免疫細胞を増やします。それが歯周病やピロリ菌の症状を緩和し、アトピー性皮膚炎の発症リスク抑制、母乳の品質改善といった働きへとつながります。

体質=菌質です。口内環境を整え、歯周病予防として、また体質改善のサポートとして、お子様や妊娠中のお母様にもおすすめです。

★口腔内の細菌を、動画で見ることができる「位相差顕微鏡」を完備しています。

★院内では徹底した滅菌消毒システムを導入しており、滅菌パックを用いて、患者様お一人ずつのお口の中に入る器具はすべて、滅菌処理されたものしか使用していませんので、安心して治療を受けることができます。

当医院の特徴

 当院で現在、コンセプトとして掲げているのが、 “癒しから和へ”というキーワードです。和というのは、「和み」そして「和文化=日本文化」をも意味しており、作法や立ち振る舞いにおけるまで広く関わるものです。
 「和み」という考えにおいては、治療の時間が少しでも、心が和むひとときになるよう、待合室は、ムーミンの家をイメージした温かなデザインで、スタッフ一同、おもてなしの精神で患者様をお迎えし、最善の治療を行うことをモットーとしています。
 「和文化」の概念にある「作法」では、当院が力を注いでいる食育に大きく関係してきます。口というのは最も食事と関わる部分です。生活習慣や食生活、作法の改善まで含めた食育のご提案をすることが、噛み合わせを大きく左右し、見た目の美しさが変わってきます。予防という概念を軸に、あらゆる角度からアプローチを行い、患者様の健康増進に取り組んで参ります。

【院長の経歴】

平成10年 九州大学歯学部卒業
九州大学歯学部第二補綴科
(現 口腔機能修復学講座 咀嚼機能再建学分野)
"義歯科、歯冠補綴修復科、インプラント科、顎関節症研究科などを総合的に扱う講座"に入局。
その後、福岡市内の一般歯科医院や、24時間年中無休の歯科医院に勤務し、患者様と深夜まで向き合い、様々な角度から勉強しました。
さらにその後、北九州周辺の(医科)病院との連携を取りながら勤務できる、めぐみ歯科クリニックに籍を置き、研修後、そのグループの分院である、かんだ歯科クリニックの院長を4年間勤め、経験を積みました。
そして、様々なコンセプトを実現させるために、
平成19年9月1日、「オーラルケア・プラザ ハート歯科クリニック」を設立。さらに、コンセプトの具現化をさせるべく、日々邁進中。

所属学会:
日本補綴歯科学会
日本アンチエイジング歯科学会(認定医)
日本健康医療学会(認定医&健康医療コーディネーター)   
床矯正研究会
日本歯科TC協会(施設会員、TCコーディネーター)
九州大学再生歯科・インプラント研究会

【施設の紹介】≪最新設備導入≫(※写真の解説)

㊤ インプラントの術前診断に欠かせない『CTセンター』は、医療先進国であるドイツ製の≪KaVo≫という会社の製品です。
2013年の導入時、【 県内で4台、大分市では2台 】しか設置されていませんでした。高品質な上、顔面ほとんどが撮れるほど範囲が広いため、〔耳鼻咽喉科と提携できるレベル〕となっています。進化したCTデータをもとに、インプラントを行うにあたって、コンピューターシミュレーションができ、安心安全な環境での手術を行うことができます。

㊥ 2012年より、自費診療をお受けになられる患者様優先のユニット『Ope Zone/VIP Zone』を、開設致しました。
CTセンター同様≪KaVo≫の製品で、インプラントの機械と無影灯を備えている、当時 【 日本国内初 】 のフル装備を導入しました。

㊦ 平成21年に、これまで使用していたユニット3台「Cure Zone(キュアゾーン)」に加え、新規の「Care Zone(ケアゾーン)」を1台導入し、予防、メンテナンス、ホワイトニング、クリーニング、歯石除去など、Dr.が使うタービンの音がしない(一般に言われている治療をしない)処置をするZoneとして、患者様へ癒しのひとときをご提供させて頂いております。


 一般歯科、口腔外科、小児歯科と老若男女問わず、バリアフリー対応、くつろぎの空間、半個室でプライバシー保護と充実した設備を整えています。
 治療内容は、保険・自費診療問わず、きれいに治療し、常に審美性を追求して患者様に満足していただける様に致しております。

交通アクセス・周辺環境



【当院のホームページへ】

 

  • Adwords